メールについてOutlook 2007の設定

設定手順

1Outlook 2007を起動します。
2[次へ]をクリックします。
「Outlook 2007 スタートアップ」画面が表示されない場合

メニューバーより [ツール]→[アカウント設定]をクリックし、
「電子メール アカウント」画面で【電子メール】タブを選択し、[新規]をクリックしてください。
その後、へ進みます。

3[はい]を選択して[次へ]をクリックします。
4「自動アカウントセットアップ」画面で、
[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)]を
選択し、[次へ]をクリックします。
5「POPとIMAPのアカウント設定」画面で以下のように入力し、
入力が終わったら右下の[詳細設定]をクリックします。
名前 任意の名前を入力します(後から変更することも可能)
※メール送信時に相手側に表示される名前です
電子メールアドレス メールアドレス(*****@net1.jway.ne.jp) ※必ず半角入力
アカウントの種類 POP3
受信メールサーバー mail.jway.ne.jp
送信メールサーバー smtps.jway.ne.jp
アカウント名 ユーザID ※必ず半角入力
パスワード 初期パスワード ※必ず半角入力
(変更している場合は変更後のパスワードを入力してください)
パスワードを保存する チェックを入れます
メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証…… チェックを外します
6「インターネット電子メール設定」画面が表示されたら
【送信サーバー】タブに切り替え、以下のように設定します。
送信サーバー
送信サーバー(SMTP)は認証が必要 チェックを入れます
受信メールサーバーと同じ設定を使用する チェックを入れます
7【詳細設定】タブに切り替え、以下のように設定し、[OK]ボタンで閉じた後、
前の画面に戻るので右下の[次へ]をクリックします。
サーバーのポート番号
受信サーバー 995
このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックを入れます
送信サーバー 587
使用する暗号化接続の種類 【自動】を選択
配信

[サーバーにメッセージのコピーを置く]にェックを入れる場合は、「サーバーから削除する:○日後」、「[削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーから削除」のどちらにもチェックを入れてください。
※コピーが溜まり続けることでいずれメールボックスの容量がいっぱいになり、新しいメールが受信できなくなる恐れがあるため、必ずこの設定をご確認ください。

コピーを置く設定にすると、他の機器からも同じメールを受信できるようになります。

サーバーから削除されても、未受信のメールが削除されてしまったり、メールソフトで一度受信したメールが削除されてしまうことはありません。

8前の画面に戻ったら、右中央にある[アカウント設定のテスト]をクリックします。
9「テストアカウント設定」画面で以下のように問題なく「完了」と
表示されたら、【閉じる】ボタンで閉じます。

※「失敗」と表示された場合は入力が間違っている可能性があります。設定画面に戻って入力内容を確認してください。

10前の画面に戻ったら、右下にある[次へ]をクリックします。
11下記の画面が表示されたら、[完了]をクリックします。
その後、【ホーム】タブに切り替え、メールが正常に送受信できるかご確認ください。